スポンサーサイト

  • 2013.08.18 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    Love&candle

    • 2013.08.18 Sunday
    • 03:59
    ちょっと遅めに昼寝をさせて、夫と彼女と須磨海岸へ夜のお散歩。

    きれいだった〜。
    ちょっとさみしくて幸せな気持ちになった〜。
    なんだかラブレターが書きたくなった。


    ろうそくには小学生たちの手書きのメッセージ

    自然と笑顔になれることの幸せ

    大きくなったなぁ。。。
    もうすぐ4人家族
    気張りすぎず楽しんで生活できたらそれでいい
    でも時代が時代なので母としてがんばろう

    愛してるよ




    今日のイベント






    こども

    • 2013.08.14 Wednesday
    • 08:44
    第二子を妊娠してからなんだか頭がボーっとしていて
    本を読むことも文章を書くこともお休みしていたけど、
    9ヶ月に入って産休に入った途端、頭が回りだした。
    というわけで久しぶりのブログ更新。

    仕事と彼女と赤ちゃんで体と頭がいっぱいだったんだな、と
    気づかされる。仕事の負担が減ったから他のことに体が使えるようになった。
    なんだか体はよくできているなぁ。

    久しぶりに自由に使える時間ができたので、お散歩ついでにanttyへよったらなんだかにぎやか。
    奥の部屋でフリマやってるよーときいて、お邪魔したら、
    小さい子たちとママたちで奥もとってもにぎやか。
    初めてお会いしたママさんともなぜかすぐに打ち解けられるのがanttyパワー。
    3ヶ月の女の子を抱っこさせてもらって、我が家の2歳になるわんぱくな彼女も、こんな時があったなぁ。
    としみじみしながら、お腹の子をもうすぐ抱っこできるのがさらに楽しみになった。

    50から70サイズの小さい服が何点かあったので、なんだかんだとおしゃべりしながら
    ゆっくり選んで我が家にやってきた服たち。
    こちらは60、70サイズ。
    9月生まれの彼(の予定)なので、春先位から夏いっぱいまで着れるかなー。
    Tシャツには段染めの糸で刺し子みたいな刺繍。
    ママさんの手作りかなー。これいいなぁ。
    シンプルなシャツに私もしようかなぁ。


    こちらが見つけて感激したもの。
    50ー60サイズくらいかな。
    ロンパースなんだけど、股がかぱっと開くタイプで、
    おむつ交換しやすそうだなーと前から気になっていたけれど、
    日本ではあまり見かけない形でどこで買えるのかもわからず
    ずっと気になっていた。
    タグを見るとmade in Canadaだそうだ。

    どれもこれもかわいくて小さくて、着せるのがとっても楽しみ。
    あと一ヶ月ちょっと。
    娘も「もうすこしおっきくなったらあかちゃんでてくるねー」と
    お腹をなで回してチューしてくれる毎日。
    胎動も楽しいけど、早く会いたい気持ちでいっぱいです。


    時間

    • 2012.11.12 Monday
    • 11:38



    母になって基本的には変わらないけれど、変わったこともたくさんある。

    中でも「時間の使い方」は大きく変わったと思う。

    時間に対する考え方が、彼女が生まれたことで変化したからと思う。

    一瞬一瞬が全力の彼女は、昨日できなかったことが今日はできるようになっている。

    毎日見ていても成長の速さに驚くくらい。

    なんかおいてかれている気になって焦ったことがある。

    毎日の積み重ねが明日を作るなら、少しでもしたいことをしなければ

    したいことを出来ている明日は一生来ない。


    私の場合まず自分の性格と生活の折り合いを付けるのが大変だった。

    小さい頃から寝るのは遅かったほうだけれど、

    楽しすぎる大学生活ですっかり夜型生活の習慣を身につけてしまった私は、

    働き始めてからも、ずっと夜型生活。

    したいことがたくさんあって、家事はそっちのけで没頭してしまう性格まかせの生活は

    彼女が産まれてから、いろんな弊害が出てきた。


    夫は設計事務所特有の、夜型、深夜仕事信者的なところがあってついつい

    引っ張られてしまっていたけれど、 

    22時から0時までって、テレビをみるとかネットをする、とか非生産的な時間の過ごし方

    で、ゆっくりしている気でいて結局自分にストレスをためていた。

    彼女を寝かしつけていて寝落ちしてしまった日に早起きしてみたら、

    なんだか頭はスッキリして家事ははかどるし、朝、彼女とゆっくり遊べる時間も持てて、

    一日やる気に満ちてるしいい事だらけだった。それに一日が長く感じた。


    今まで6時に起きて、0時に寝る生活だったのを、

    今は、4時に起きて、22時に寝るだけ。


    もし彼女を保育園に送らなくてよくて、5時に家をでることができたら

    6時には事務所について、お迎えに間に合う16時の電車に乗るまで

    実質9時間を仕事にあてることもできる。


    彼女が小さいのは今のうち。彼女との時間も大事。

    私が32歳なのも今のうち。自分の時間も大事。






    家族写真

    • 2012.11.06 Tuesday
    • 12:28
    春色のブログで家族写真の記事をアップしました。
    http://haruiro2011.blog.fc2.com/blog-entry-35.html





    映画「うまれる」

    • 2012.11.02 Friday
    • 11:33
    春色のブログでも書いたけれど、
    長野の友人のブログで映画「うまれる」を知ってから
    ずっと観たいと思っていた映画が神戸で上映される。
    12/16(日) ①10:30〜 ②14:00〜
    場所:神戸市立地域人材支援センター(旧二葉小)3F講堂
       神戸市長田区二葉町7-1-18
        
    子供連れで観ることが出来るということなので
    早速、夫と二人分のチケットを予約。
    チケットは映画上映主催者であるwaccaのホームページから購入できる。


    若干数ながら夫の事務所にもチラシをもらってきたので
    興味のある方は連絡ください。


    ハニカミ写真館

    • 2012.10.29 Monday
    • 13:06
    春色のブログでハニカミ写真館の記事をアップしました。





    32回目の誕生日

    • 2012.10.18 Thursday
    • 22:24
    私の32歳の誕生日。
    彼女は昨日体調不良だったため、今日は念のために保育園はおやすみ。
    平日にゆっくり二人きりで過ごすのは久しぶり。
    だらだらと寝転がったり、絵本読んだり、お絵かきをして過ごす。

    しかし、元気がありあまってる彼女は外に出たくてしょうがない。
    洗濯物を干そうとするとスキあらば庭に駆け出そうとし、止められると拗ねる。
    あ!裸足だからダメって言われるのか!と急に思いついたように
    「くっく」と言いながら私のところへ靴を持ってきて、また止められる。
    あ!きっと靴が違うのね!と思いついたように
    「くっく…」とちょっと様子見しながら小声でつぶやきながら違う靴を持ってくる彼女。
    笑い転げながら、私の言う事を理解しつつ、覚えたての言葉をたくさん並べて
    意思表示をする彼女の成長をとてもたくましく感じた。


    夫が買ってきてくれたケーキのロウソクをフーっとすると
    彼女が拍手をしてくれた。

    お誕生日おめでとうメールを送ってくれた家族や、友達にもたくさんの感謝を。
    ありがとう。





    いらないスペースに何十万もかける必要はない

    • 2012.09.20 Thursday
    • 09:31
    4月から仕事復帰して早5ヶ月。
    気がついたら、4月から誰もわが家へは遊びに来てない。
    家は家族だけの空間になるとなんとなく緊張感がなくなるわけで、
    オブジェのごとく床にモノが置いてあったり、
    しまう、という動作もおろそかになりがち。

    甥っ子が泊まりにくる日が決定したこともあって、
    部屋を片付けなければ、と慌ただしく動いていたところふと気づくことがあった。

    目に付くところに捨てるモノはほとんどなかった。
    でも、大人2人に子ども1人にしてはあまりにもモノが多い。

    それもそのはず。
    押入れにはあまり使わないけれど、目につかないからなんとなく
    いれっぱなしのモノたちが鎮座している。
    引き出しの中にも鎮座中。
    使うものはみんな収納の外に出ていたわけで、
    この鎮座しているモノをなくして、使うものをきちんと収納するべきだなーと。

    当たり前の話なんだけど、わりとみんな出来ていないのでは?

    最近、断捨離のブログを見ていたところ、なんにもない部屋で暮らしている
    人たちがブログのランキング上位に入っていた。
    私にはガランとしすぎた部屋はあまり魅力的ではないけれど、
    引き出しの中の写真をのせている人が結構いて、そこでまたも気づいたこと。

    使うものだけを厳選すると、キッチンの引き出しすらそんなにいらないのでは?
    最近では、一番下の巾木部分まで引き出しになっているシステムキッチンもあるが、
    引き出しが増える分コストは高くなる。
    家を建てようと思っている人は、まず、モノを厳選することから始めるといい。
    それだけで建築費用が何十万も減らせる。そして、収納スペースのかわりに
    子ども達が走り回れるスペースが増える。

    新築の相談を受けるときに、うちは収納スペースはたくさんいるんです!と
    鼻息荒く断言する方はいらっしゃるけれど、内容をよく聞くと、
    それは本当にいるのかな?という事はけっこうある。
    ただ、私は本当に思い入れがあるものは無理には捨てなくてもいいと思っているので
    今までは受け入れてきた。
    しかし、実際に家が建つと不思議なもので
    「持って行こうとしていたものは古いから捨てました。
    あのスペースにはこれをいれることにしたんです。」と
    新たなモノが出現することが度々あった。

    そんな経験を経て、
    家を建てようと考え始めたらまず、土地探しと並行しながら
    家の中のモノを厳選することから始めるべし、と思うようになった。
    いらないスペースに何十万もかける必要はない。

    そんな強い想いを胸に、今日も少しずつ片付け片付け。




    春色な日々

    • 2012.08.27 Monday
    • 10:54

    友人と始めた「春色」も少しずつ充実してきていて、

    9/9に初めてイベント出店することになった。


    細い糸をより合わせて毛糸を作る友人と出会えたのは、去年10月のこと。

    11月くらいから何かしたいねーと言いつつ、

    友人の糸を使って彼女にブーティを作ったのがきっかけで、

    試作を何個も編み、編み図を作って、販売することになった。

    2月と3月に出店していた2坪ショップではワークショップの楽しさに目覚め、

    お客様との新しい出会いもあった。


    まだまだ少しずつ、の段階だけれど、

    子育てしながらは思うように時間が取れない連続だけれど、

    散らかり放題の我が家を横目に見ながら、

    イヤイヤ期が始まった、1歳3ヶ月の彼女と時間を取り合いしながら

    少しの時間を編み物にあてる毎日。

    笑顔でいられない日もある。眠くてしょうがない日もある。

    うまく事を運べない自分にイライラして焦る日もある。

    でも、いつかしたいと思っていたことをできているワクワク感はいつもどこかにある。

    写真の整理をしていたら、ワークショップ中の私とお客様の写真が出てきた。

    夫が撮ってくれた私は、自分がみてもいい笑顔を浮かべていた。


    もっと出来るはず、と思って自分を責めてしまうことはあるけれど、

    焦るな、焦るな、と思いながら、

    いつか彼女と一緒に編み物を出来る日を心待ちにしつつ

    今日も通勤電車であみあみあみあみあみあみあみあみ……



    クリエイターズパーク神戸手作り市に出店します。

    2012年9月9日(日曜日) 

    時間:10:00-16:00

    場所:神戸北町 神戸市北区日の峰2丁目6番

       コープデイズ、ミドリ電化神戸北町店 間の広場


    まだまだ残暑が厳しいと思い、綿素材中心の爽やかな肌触りの

    ブーティ、ストラップシューズ、毛糸玉が並ぶ予定です。


    走る

    • 2012.07.20 Friday
    • 11:47
    彼女が保育園に行きだして三ヶ月が経過。
    言葉が増えて、
    歩くのが上手になり、
    歌をうたうと左右に揺れ、
    ほしい物は指差し、
    いらないモノをわたされると容赦なく投げ捨て(おいおい…)
    まんまる(パンのこと)が大好きで
    うどんが大好きで
    お花が大好きでそっと触ることを覚えて
    お外に行きたいときは自転車のヘルメットか靴を持ってきて催促する

    平日は一緒に過ごせる時間は限られているけれど
    のんびり屋なのに頑固者なのはお腹の中から変わってないなぁ
    と思うことが多い。

    やっと仕事のペースもつかめてきたこの頃、
    神戸マラソンへの参加当選のメールがきた。

    11/25の神戸マラソン(クォーターで10キロコース)
    去年はねんねの彼女をベビーカーに乗せて2号線まで見に行った。
    彼女が生まれたから走りたいなと思ったそのコースを
    今年走ります。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM